シミはメイクでカバー|アンチエイジング効果をもたらす美容液はランキングで大人気
レディー

アンチエイジング効果をもたらす美容液はランキングで大人気

シミはメイクでカバー

女性

シミを隠すなら自然に

年齢を重ねるごとに目立ってしまうのがお肌の老化です。中でもシミは、気づいたら出来ていたという場合も多く、ショックを受ける方も多いでしょう。出来てしまったシミはメイクでカバーすると、目立たなくなります。シミ隠しをする際は、コンシーラーやリキッドファンデーションを丁寧に塗りこみ、できるだけ周りの肌の色と馴染ませるようにすると上手にカバーすることができます。一般的には、少し濃いめのベージュのコンシーラーなどを使い、シミの色を消し、そのあとパウダーで自然になじませるという方法でシミ隠しをする方が多いでしょうか。メイクをするときにはシミばかりを見てしまいがちですが、自然にカバーするには、少し鏡を全体的に見て、肌全体の中で浮かないようにコンシーラーなどを使うことがポイントです。

厚塗りには要注意

メイクでシミ隠しをするときに注意したい点は、厚塗りです。シミをしっかり隠したいと考えると、コンシーラーやファンデーションをついつい重ね厚く塗りがちです。自分の肌の色にあっているコンシーラーやファンデーションならば、そこまで厚塗りしなくても適量でしっかりカバーすることができます。色の合わないコンシーラーやファンでの厚塗りは、かえってシミを目立たせてしまうこともあるので気を付けた方が良いでしょう。自分ではどんな色を選んだらよいかわからない、難しいという方は、化粧品会社のカウンターでプロの方に相談するのがおすすめです。客観的にどんな色がシミをカバーしてくれるか教えてくれるので、シミ隠しはプロのアドバイスも重要です。